いきなりAI ~ IoT×AI講座(6時間で学ぶAIロボット制作講座・Arduino/RaspberryPi/TensorFlowの基礎を学ぼう!)

2017-06-18(日)10:00 - 18:00

会議室「トキラルーム」神保町駅徒歩1分

東京都千代田区神田錦町3-22-8 小笠原ビル3F

5人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

一般チケット 1
50,000円 前払い
早割りチケット
45,000円 前払い

いきなりAI 

IoT×AI講座(6時間で学ぶAIロボット制作講座・Arduino/RaspberryPi/TensorFlowの基礎を学ぼう!)

 

◇概要

 
未経験からたった6時間最速で、自動走行車を作成し動作原理と組み立てを学びます。
(TensorFlowをRaspberry Pi 2BとArduinoで動作させるプロトタイプの制作)
 

◇仕様概要

1:Robot起動後、スタートボタンを押すと自律走行を開始します。
2:自律走行シークエンス1ループ後にカメラ撮影し解析結果を喋ります。
3:ブラウザでRobotにアクセスすると直近10枚の画像と解析結果を閲覧できます。
4:ボタン長押しでシャットダウンします。
 

◇本講座のゴール

 
TensorFlowをRaspberry Pi 2BとArduinoで動作させるプロトタイプの制作を通し、
IoT,DeepLearning活用の基礎を学びます。
※動作の高速化、ドローンやラジコンで実用化するには即応性や軽量化が必要ですが、これは別途何を学んだらよいかの道筋をご案内させて頂きます。また、応用編も企画中です。
 

◇本講座の対象となる方

 
・ラズパイ(Raspberry Pi)アルディーノ(Arduino)のエンジニアリングを学びたい方
・IoTやDeepLearningを活用した事業展開に興味がある方
 
=そもそもRaspberry Piって何? Arduinoって?=
 

Raspberry Pi

「シングルボードPC」と呼ばれるハードウェアで小さなパソコンです。

小さいのにGPU搭載のおかげで、グラフィックの分析・処理などが可能で、しかも安価なためIOTやロボットのニーズに伴い人気が急上昇しています。
またVisionMobileによると、2020年までにIoT関連の開発者が450万人に及ぶという予想データが出ています。Raspberry Piエンジニアの需要はますます高まっていきますが、エンジニアは足りていない状況です。
 

Arduino(アルドゥイーノ)

Arduino(アルドゥイーノ)は、1チップ・マイコンでC言語風のArduino言語による統合開発環境によりモーター等を制御します。本講座ではRaspberry Pi と接続し駆動部分を受け持ちます。
 

◇この講座で学べる技術

Arduino IDE(開発),I2C(シリアル通信),Survo(モーター制御),NewPing(超音波)
RaspberryPi fswebcam(カメラ)
Linux ssh(シェル),vim(編集),crontab(自動化)
Middleware nginx(ウェブ),uwsgi(API),superviser(デーモン),postfix(メール)
Python virtualenv(仮想環境),flask(フレームワーク),pillow(画像処理),keras(Tensorflowフレームワーク),tensorflow(人工知能),espeak(音声合成)
Deeplerning (機械学習メソッド)xception,resnet,inception

◇前提となる知識や技術

 
・機械学習や数式の特別な知識は不要です。誰でもご参加頂けます。
・プログラミングの知識がある方(本を少し独学した程度でも可、言語問わず。)


 

◇当日の持ち物




1:ノートパソコン(W-Fi、USB、Ethernet Port付のもの。Ethernet PortはUSB<->Ethernetアダプタでも構いません。)


2:LANネットワークケーブル(Raspberry Pi と持参のパソコンとを接続します)


3:精密ドライバー(100円ショップで購入できます)


4:ポケットWiFiかテザリング機器(あればご持参ください)




◇参加費用(税込)

 
50,000円
※参加費にはRaspberry Pi 2Bを含む全ての材料費が含まれております。
※一度お支払い後の参加費用のご返却は一切できません。代理でのご参加、材料の受け取りなどをご検討ください。
※材料の発注がございます。参加受付は前売りのみとなっておりますのでご了承下さい。
 
 

◇タイムスケジュール

 
09:45 受付開始
10:00  Robot制作開始
12:00  お昼休憩 
13:00 Robot制作
17:00 テスト/Raspberry Piエンジニア認定証授与/懇談タイム
18:00 閉場 
 
※制作と講義を同時進行で実施
※タイムスケジュールは予告なく変更になる場合、ずれ込む場合があります。
 

◇アジェンダ ※予告なく変更になる場合があります。

1:RaspberryPiとノートPCをローカル接続(ノートPCにEtherNetポートが必要:USB変換可)

2:ArduinoIDEをインストールしてノートPCと接続(ArduinoIDEを事前にインストールください)

3:RaspberryPiのコマンドをArduinoで受け取ってモータを駆動させる�(USBポートとLANポートそれぞれ使います。)

4:USBカメラをRaspberryPiに繋いで画像取得

5:取得画像をリサイズして保存

6:リサイズ画像の画像分類をTensorFlowで実行(ネットーワーク環境使用)

7:画像分類の結果をテキストで出力し、テキストを音声に変換再生

8:ストックした画像と分類結果をブラウザで都度確認

9:一連の動きをCRON化して毎分実行

10:ロボット自動運転のチューニング

11:画像分類のチューニング(ネットーワーク環境使用)

12:走行解析結果をブラウザ確認(テザリングできない場合は会場のWiFi接続します)

◇講師紹介


 

 

酒井能克 

有限会社ブルームーン代表

 大学時代にゲーム制作のアルバイトを始め、卒業後、電機メーカーにSEとして就職。その後独立し有限会社ブルームーンを設立。

 設立当初はデータベース系アプリ中心に受託していましたが、インターネットの普及とともにLAMP中心のサーバサイド・エンジニアとして活動。近年は各企業の求めに応じて開発業務のサービスを提供。オープンソースのコミッターとしても github の bluemooninc として活動し、執筆・公演も時折行う。

最近の著述:

web creators特別号「Webデザイン仕事で役立つ54のアイデア」

 

主催

 
Study-AI(人工知能入門勉強会)

お問い合わせはお気軽に
HP:http://study-ai.com/

Eメール:studyai2020@gmail.com
電話: 070-1392-0909
Study-AI事務局長(兼ミュージックプロデュース):河村渚  

日本女子大学家政学部卒業。
歌手、司会業など声に関する仕事を中心に、幅広く活躍。
2010年から3年間、FM横浜のレギュラーレポーターを務める。
2014年春には沖縄国際映画祭にNHKどーもくんバン ドの歌のお姉さんとして出演。 不登校の学生の復学支援カウンセラー、学習指導員としても長年活動を続けている。


Alt text
セミナーや補習会も好評。 写真は1月11日開催の人工知能の未来予測講演。

その他に、数学のどの部分を勉強すると機械学習の理解が深まるかなど、これから人工知能を0から、1から勉強したい方向け、ビジネスに活かしたい方向けの勉強会です。

 

※本講座は会場の都合で音楽ありませんのでご了承ください。

 



 

コミュニティについて
人工知能入門勉強会

人工知能入門勉強会

歌手の河村渚と一緒に、 人工知能ってなあに? AIって、聴いたことある。 なんとなく興味はあるけど、何から勉強したらいいんだろう? どんなことに役立つの? そんな風に考えているみんなで、心地よい音楽を楽しみながら、AIの基礎から一緒に楽しく勉強していきましょうという会です。

コミュニティに参加